トークンから独自通貨への移行を正式決定しました。

いつもIDOLCOINを応援頂き、誠にありがとうございます。

我々は当初、上場前のスピード感やセキュリティに重きを置いていたためIDOLCOINをイーサリアムトークンにて発行致しました。
しかし、決済・投げ銭用通貨として実用化を進めていく中、トークン自体の性質である「ガス代により利用の幅が制限されてしまうこと」「プラットフォーム(Ethereum)による影響を受けやすいこと」「新規ユーザーにとってトークンの概念が難しいこと」等の点が、IDOLCOINの普及に向けてネックになるという考えに至りました。

そこでより長期的な視点でIDOLCOINの未来を考えた際、なるべく早いうちにプラットフォーム化へ移行することが望ましいと判断し、独自通貨への移行を正式決定いたしました。

仕様、スワップ方法等に関しましては、後日アナウンスさせていただきます。
今後ともIDOLCOINをよろしくお願い致します。